検索
  • barZERO

おうちで美味しいハイボールを作ろう!

最終更新: 5月6日



暑い季節には、乾いたのどにシュワっとする炭酸飲料がとてもおいしく感じます。アルコールでいえば、ビールやハイボール、サワーなどがあります。

その中でもおすすめなのが「ハイボール」です。ヘルシーでお財布にもやさしく、バリエーション豊富な飲み物です。ちょっとした工夫を加えるだけで、簡単においしいハイボールを作ることができます。

この記事ではハイボールのちょっとした豆知識と、美味しいハイボールの作り方をご紹介します!

ハイボールって何?

狭い意味では「ウイスキーを炭酸水で割った飲み物」のことです。最近は広い意味で「さまざまなお酒を炭酸飲料で割った飲み物」全体をさしてハイボールと呼んでいます。

ハイボールの「黄金比」って?

「ウイスキー1」に対して「炭酸水4」の割合で混ぜるのが黄金比といわれています。黄金比で作ったハイボールのアルコール度数は約8%ですが、もちろんお好みでアルコール度数を調整して楽しめるのもハイボールの魅力の1つです。濃い目がいい場合はウイスキー1:炭酸水3の割合で作るとアルコール度数は12%になります。

ハイボールは自宅でも、誰でも簡単に作ることができる飲み物です。今回は自宅でも簡単にハイボールを作るちょっとした工夫をご紹介します。

ちょっとしたひと手間を加えて、おうちで美味しいハイボールを作ってみましょう。

※大切なポイントは「★」の部分です!

美味しいハイボールの作り方

【材料】

ウイスキー 30ml ★常温のままでもいいですが、冷やしておくとより美味しくなります。

氷 ★冷蔵庫の氷ではなくスーパーやコンビニエンスストアで売っている氷を使用します。

炭酸水 適量 ★しっかり冷やしておきます。

【作り方】

グラスいっぱいまで氷を入れます。

ウイスキーを加えて、ここで混ぜ合わせ、ウイスキーとグラスを冷やします。

氷が減ったらここで追加します。★氷はグラスの縁から出ない量。

★グラスが白くなるまで混ぜるのがポイントです。

炭酸水をグラスいっぱいまで注ぎます。

★静かに炭酸を逃がさないように注ぎます。

最後に一回転だけ混ぜます。

★炭酸が抜けてしまわないように、混ぜ過ぎないことがポイントです。

ハイボールは、広い意味では色々なお酒と、色々な炭酸飲料を組み合わせたものを指すので、ご自身の好みでさらにアレンジしていただくのもいいかもしれません。 ウイスキーの種類を変えたり、炭酸飲料を変えたり、ちょい足ししたり…色々試して自分のお気に入りのハイボールを見つけてみてくださいね!

最後に、ハイボールを作るときにオススメのウイスキーをご紹介します。








美味しいハイボールを作って、素敵なおうち時間が過ごせますように!

▼YouTubeチャンネル登録お願いします♪

https://www.youtube.com/channel/UCYcMpjy8tQCCeRN4zAjJ7PA

bar ZERO

住所:〒542-0083 大阪府大阪市中央区東心斎橋2丁目5−31月虎51番館2F

アクセス:Osaka Metro堺筋線 / 長堀橋駅 徒歩5分

     Osaka Metro御堂筋線 / 心斎橋駅 徒歩6分

営業時間:18:00~23:00

定休日:月曜日

よろしければSNSもフォローしてください♪

【ソーシャルリンク】

▼Twitter

https://twitter.com/barzero_osaka

▼HP

https://www.zer0-1.com/barzero

▼Instagram

https://www.instagram.com/barzero_osaka

▼note

https://note.com/kyotorabbits


18回の閲覧

ZERO. All Rights Reserved.